潮書房光人新社
検索
書籍案内産経NF文庫光人社NF文庫雑誌「丸」会社情報
光人社
ミリタリー&戦記紀行・エッセイ鉄道・鉄道紀行車・スポーツ歴史・幕末写真集
戦記

11109|8|7654321

Book 撃墜王
ヴァルテル・ノヴォトニー
著者:服部 省吾
定価:本体2,300円+税
ISBN:978-4-7698-1521-1
発行年月日:2012年5月25日
撃墜258機、ドイツ空軍の撃墜王23歳の生涯。空戦の一挙一動を活写して絶妙! 最強のシュヴァルムと共にBf109&Fw190を駆り苦闘した東部戦線で、またMe262ジェット戦闘機に搭乗、逆境下の西部戦線で、不滅の個人スコアを記録した若き撃墜王、激闘の日々!
アマゾンで注文
 
Book 戦車と戦車戦
著者:島田豊作ほか
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1516-7
発行年月日:2012年3月26日
戦車と自動車はどこが違うか。最良のエンジンは。真に強い戦車とはどんな戦車か…… 陸上戦闘の切り札・最強戦車の設計開発者や作戦当事者たちの赤裸々な証言による日本戦車隊の実力と編成装備の全貌!
アマゾンで注文
Book 軍馬の戦争
戦場を駆けた日本軍馬と兵士の物語
著者:土井 全二郎
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1517-4
発行年月日:2012年2月27日
私たちは名機をこうして設計開発運用した! スピルバーグ監督作品「戦火の馬」が描いた“奇跡”はここにも——馬と人間の感動の実話! 日中戦争〜太平洋戦争で「出征」した日本産軍馬50万頭——故郷に帰ることのなかった“もの言わぬ戦友”の知られざる記録
アマゾンで注文
 
Book 海軍戦闘機列伝
著者:横山保 ほか
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1514-3
発行年月日:2012年2月10日
私たちは名機をこうして設計開発運用した! 零戦、紫電、紫電改、月光、雷電、天雷、烈風、震電、強風、秋水、電光…技術と鍛錬により青春のすべてを傾注して戦った精鋭搭乗員と技術者たちの研鑽の日々。体験当事者たちの証言で綴る海軍戦闘機の真髄と全貌!
アマゾンで注文
Book 回想の横空夜戦隊
ある予備士官搭乗員のB‐29邀撃記
著者:黒鳥四朗 編者:渡辺洋二
定価:本体2,100円+税
ISBN:978-4-7698-1513-6
発行年月日:2012年1月10日
電波兵器が英米独のレベルにはるか及ばない、日本海軍の夜戦隊にとって、頼みの綱は搭乗員の肉眼と、機軸に30度上向きに取り付けた20ミリ斜め銃だけだった。原始的とも称しうる武器を駆使して、「月光」や「彗星」夜戦は巨大なB-29に迫り、撃墜した。
アマゾンで注文
 
Book 日本海海戦の証言
聯合艦隊将兵が見た日露艦隊決戦
著者:戸 一成
定価:本体2,200円+税
ISBN:978-4-7698-1512-9
発行年月日:2011年12月24日
波高き対馬沖の艦上、バルチック艦隊との決戦に臨んだ男たちは、いかに戦ったのか。「坂の上の雲」にも描かれなかった激闘の実相と明治人の気概を後世に伝える珠玉の証言集! これまで未公刊だった貴重な証言をはじめ全18篇を収める。
アマゾンで注文
Book 新装版
人間提督 山本五十六
著者:戸川 幸夫
定価:本体2,800円+税
ISBN:978-4-7698-1511-2
発行年月日:2011年12月10日
綿密周到な取材と豊富な資料とを駆使して、世界第一級人物の愛と真実に挑み、その人間像を活写した直木賞作家の会心のライフワーク! 動乱戦火の昭和史を背景に展開する、壮絶華麗にして大いなる感動を呼ぶ海軍人物伝!
アマゾンで注文
 
Book 東部ニューギニア戦線 
鬼哭の戦場
生き残った将兵が語る最後の証言
著者:久山 忍
定価:本体2,300円+税
ISBN:978-4-7698-1510-5
発行年月日:2011年11月25日
死者11万人以上、その多くが餓死・病死であったといわれる地獄の戦場。食糧補給が途絶したまま、果てしない“転進”を続けた日本軍将兵の悲劇を伝える奇跡の生還者の証言。主計将校、幹部候補生、下士官―辛くも生還を果たした3人の凄絶な戦場体験!
アマゾンで注文
Book 私を知らず
ニューブリテン島で
戦死した祖父
 手紙
著者:中川 雅子
定価:本体1,600円+税
ISBN:978-4-7698-1508-2
発行年月日:2011年10月25日
戦争に翻弄されながらも家族の絆を大切にした祖父…主婦となって子供を生み、戦火に斃れた祖父を偲ぶ。福岡放送局開局80周年記念ドラマNHKドラマ『見知らぬわが町』の原作者が祖父の生い立ちと家族について綴った感動作。
アマゾンで注文
 
Book Nobさんの飛行機画帖
イカロス飛行隊2
著者:下田 信夫
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1507-5
発行年月日:2011年10月10日
全400機登場!イラスト航空創世記 「空飛ぶ機械」に人生を捧げた有名・無名の発明家、WWIの華麗なるエース、そして、危険な記録飛行に命を賭けた孤独な飛行士…… 航空画伯ノブさんが描くヒコーキ野郎たちの名シーン
アマゾンで注文
Book 新装版
零戦隊長
二〇四空飛行隊長宮野善治郎の生涯
著者:神立 尚紀
定価:本体2,700円+税
ISBN:978-4-7698-1506-8
発行年月日:2011年9月10日
連日の激闘のなかでも常に明るさと部下への思いやりを忘れず、上下の輿望を一身に集めた海軍大尉・宮野善治郎。無謀な戦争への疑問を抱きながらも、困難な任務を率先して引き受け、ついにガダルカナルの空に散った若き戦闘機隊指揮官の生涯を描く。
アマゾンで注文
 
Book 写真で見る
日本陸軍兵営の生活
著者:藤田 昌雄
定価:本体2,400円+税
ISBN:978-4-7698-1503-7
発行年月日:2011年8月10日
入営から戦場まで―1日24時間、1年365日、兵士たちはいかに鍛えられ、教育されたのか!? 兵営の生活の様子を写真350枚、詳細データ、図版等を駆使して平易に綴る――兵営の1日、年間スケジュールを子細にわたって解説した異色作。
アマゾンで注文
Book 特攻隊員語録
祖国に殉じた若者たちの真情
著者:北影 雄幸
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1502-0
発行年月日:2011年7月25日
愛しい人へ贈った最後の言葉「国家が特攻を必要とする。俺は志願した」 “十死零生”の特攻作戦に青春を捧げた男たちの決意。250人の若き特攻隊員がのこした遺書、日記、手紙に綴られた最後の言葉。
アマゾンで注文
Book 戦艦「武蔵」
著者:朝倉 豊次 ほか
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1500-6
発行年月日:2011年7月10日
人が艦をつくり艦が人をつくる。造艦技術者も用兵者も人艦一体、切磋琢磨の日々。艦長、副長、航海長、砲術長、飛行長、内務長、対空機銃、高角砲、見張員、機関科員ら生還者の証言。設計建造、進水艤装から最期まで体験で綴る不沈艦の生涯!
アマゾンで注文
Book まさにNCWであった
日本海海戦
勝利を生んだ明治海軍「ネットワーク中心の戦い」
著者:伊藤 和雄
定価:本体2,100円+税
ISBN:978-4-7698-1501-3
発行年月日:2011年6月25日
米海軍提督が提唱した21世紀の新しい戦争の概念“NCW”──ネットワーク中心の戦い。その起源は日露戦争時の日本海軍であった。海底ケーブル、国産無線電信機、望楼による情報通信網を構築、当時の最先端技術を駆使した明治日本人たちの戦いを明らかにする。
アマゾンで注文
Book 新装版
異形戦車ものしり大百科
ビジュアル戦車発達史
著者:齋木 伸生
定価:本体2,400円+税
ISBN:978-4-7698-1499-3
発行年月日:2011年6月10日
強力な火砲で敵戦車を待ち伏せする対戦車自走砲、襲いかかる敵機を迎えうつ自走対空車両、空挺戦車や火炎放射戦車、移動トーチカ・超重戦車まで――苛酷な戦場においてより強力に、より洗練され生み出された“奇想天外な戦車”を写真とイラスト・図面を駆使して贈る、戦車マニア必見の書。
アマゾンで注文
Book 尖閣諸島沖海戦
自衛隊は中国軍とこのように戦う
著者:中村 秀樹
定価:本体2,200円+税
ISBN:978-4-7698-1498-6
発行年月日:2011年5月25日
アマゾン電子書籍
日本人は、戦争といえば第二次大戦を思い浮かべることが多いようだ。国家の機能は戦争に集中し、国家総力戦となって全国民も戦時体制に組み込まれる、というものだ。しかし第二次大戦後に起きた戦争や紛争はそうではなかったし、これからも同じだろう。これから起きる戦争は、地域紛争というべき期間も地域も限定された小規模なものだろう。
アマゾンで注文
Book 海運王 山下亀三郎
山下汽船創業者の不屈の生涯
著者:青山 淳平
定価:本体2,200円+税
ISBN:978-4-7698-1497-9
発行年月日:2011年5月10日
自らの歩むべき道を模索しながら転職を繰り返し、業界のしがらみが強く新参者の入りこむ余地の少なかった海運の世界で、山下汽船(現・商船三井)は日本郵船、大阪商船に次ぐ海運会社にのし上がる。秋山真之とも親交を深め、人材育成や学校教育に尽力した男は、いかにして襲い来る逆境に歩みを止めず、前へと進みつづけたのか。
アマゾンで注文
Book 陸軍戦闘機隊
著者:黒江 保彦
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1494-8
発行年月日:2011年4月10日
隼、飛燕、疾風、鍾馗、屠龍、五式戦、九七戦……俊翼を駆って敵地攻撃に空中戦闘に、また祖国の山河をまもるべく防空戦に真価を発揮、日夜、可能性に挑戦しつづけた戦闘機パイロットたちの気概。日本陸軍ファイター列伝!
アマゾンで注文
Book 伝承・零戦空戦記6
最後の零戦
本土防空戦
編者:秋本 実
定価:本体1,600円+税
ISBN:978-4-7698-1463-4
発行年月日:2011年3月10日
昭和15年の初陣以来、海軍の主力戦闘機として活躍した零戦は後継機開発の遅れから、最後まで第一線で戦いつづけた。大戦末期、搭乗員の技量低下や機体の性能不足という問題を抱えながらも本土防空の任につき、敵の新鋭戦闘機や、高々度で飛来する“空の要塞”の圧倒的戦力に果敢に挑んだ戦士たちが語る誇り高き勇戦譜。
アマゾンで注文
Book ヒトラー戦跡紀行
いまこそ訪ねよう第三帝国の戦争遺跡
著者:齋木伸生
定価:本体2,200円+税
ISBN:978-4-7698-1492-4
発行年月日:2011年2月25日
総統本営ヴォルフスシャンツェ(狼の砦)をはじめ、愛人エーファ・ブラウンと過ごしたオーベアザルツベルクの別荘、党大会の演説で聴衆を魅了したニュルンベルクの巨大建造物など、各地をめぐるウンチク満載のフォト・エッセイ。
アマゾンで注文
 
Book 海軍戦闘機隊
私は非情の大空で戦い生還した!
編者:「丸」編集部
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1491-7
発行年月日:2011年2月10日
頼れるのは己れ一人だけ。零戦、紫電、紫電改、雷電、月光、烈風、秋水……愛機とともに常に生還を期して鍛錬し、生死紙一重の苦闘を制した空の男たちの壮烈なる空戦体験。日本海軍ファイター列伝!
アマゾンで注文
Book 伝承・零戦空戦記5
零戦の慟哭
特攻、付「零戦の開発と戦い」略年表
編者:秋本 実
定価:本体1,400円+税
ISBN:978-4-7698-1462-7
発行年月日:2011年1月25日
出撃への秒読みに懊悩しながら最後の時を生きたゼロファイターたちの心情。2爆装零戦は、本来の戦闘機としての役割を果たすことなく、比島、サイパン、硫黄島、沖縄の空へとその姿を消していった。直掩機として、特攻隊員として“必死”の特攻作戦に投入され、からくも生還した搭乗員たちが綴る非情の作戦の真実。
アマゾンで注文
 
Book スーパー・ゼロ戦
「烈風」図鑑
A7M&まぼろしの海軍戦闘機
編者:「丸」編集部
定価:本体2,200円+税
ISBN:978-4-7698-1490-0
発行年月日:2011年1月11日
名機「零戦」の再来! 日本海軍最後の艦上戦闘機「烈風」と未完のファイターたちの伝説。高荷義之「烈風」燃ゆ/『烈風』11型精密四面図/CGで蘇る「烈風」の勇姿/烈風の塗粧/グラビア・烈風と海鷲たちのメモリアル/堀越二郎「九六艦戦・零戦・烈風」設計者の回想/ハイパワー発動機「三菱ハ四三」始末/烈風の機体構造&メカニズム 他
アマゾンで注文
Book 終戦と帝国艦艇
わが海軍の終焉と艦艇の帰趨
著者:福井 静夫
定価:本体3,800円+税
ISBN:978-4-7698-1488-7
発行年月日:2010年12月27日
帝国海軍の誕生から75年、その最期を看取る役目を負った造船技術士官が記した太平洋戦争終結時の海軍艦艇の姿。傷ついた船体を海上に浮かべ、戦い終えてなお復員輸送に、機雷掃海に最後の任務を果たした艨艟たちの状況を、175点の写真と現地調査データで詳細に記録した第一級の資料が、刊行以来50年を経てついに復刻!
アマゾンで注文
 
Book 沖縄一中鉄血勤皇隊
学徒の盾となった隊長 篠原保司
著者:田村洋三
定価:本体2,300円+税
ISBN:978-4-7698-1487-0
発行年月日:2010年11月25日
スラッとした長身、役者にしても良いような美男子――その容姿で一中全生徒の憧れの的となった篠原中尉。しかし素晴らしいのは姿、形だけではなかった……。少しも威張らず、奥床しく、荒れ狂う“鉄の暴風”の下で、「軍服を着た教育者」として尊敬を集め、いまも元生徒らに慕われる異色の配属将校の生と死。
アマゾンで注文
Book 重巡洋艦戦記
編者:「丸」編集部
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1485-6
発行年月日:2010年11月10日
造艦技術の粋を結集した条約型巡洋艦18隻の死闘。司令長官や艦長はじめ、砲術長、航海長、主計長から一機関兵まで、修羅の海から奇跡の生還をとげた自らの体験を赤裸々につづる迫真の証言。つねに連合艦隊の中核戦力として太平洋を疾駆した重巡戦隊の栄光と最期!
アマゾンで注文
 
Book 戦うコンピュータ2011
戦場のIT革命 いま、そこにある未来戦
著者:井上 孝司
定価:本体2,300円+税
ISBN:978-4-7698-1486-3
発行年月日:2010年10月25日
アフガン上空の無人機を衛星回線を通じて米本土にいるパイロットが操縦、ピンポイント爆撃をやってのける―いまやコンピュータ・ネットワーク無しには戦争も軍隊も成り立たない。ハイテク兵器という用語が定着した湾岸戦争から20年、個々の兵士をも地球規模の高速データリンクで結んだ軍用ITの現在と未来を検証する!
アマゾンで注文
Book 山口 多聞
空母「飛龍」と運命を共にした不屈の名指揮官
著者:松田 十刻
定価:本体2,200円+税
ISBN:978-4-7698-1484-9
発行年月日:2010年10月9日
次代の連合艦隊司令長官と目された逸材・山口多聞少将――海軍兵学校の荒武者ぶり、米国駐在武官としての見識を持つ航空隊司令官として、太平洋戦争緒戦の勝利からターニング・ポイントといわれるミッドウェー海戦で敢然と敵に立ち向かい海に果てるまで、卓越した戦闘指揮ぶりを発揮しつづけた名将の生きざまと海戦の実相を描く。
アマゾンで注文
 
Book [改訂版]
闘う!海上保安庁
著者:岩尾 克治
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7698-1481-8
発行年月日:2010年8月10日
四面を海に囲まれた海洋国家日本の安全と治安を守る“海の警察”“海の消防”JAPAN COAT GUARDのすべて! 海上保安庁5つの任務 1.治安の維持 2.海上交通の安全確保 3.海難の救助 4.海上防災と海洋環境保全 5.国内外機関との連携・協力
アマゾンで注文
Book 伝承・零戦空戦記4
零戦の死闘
編者:秋本 実
定価:本体1,400円+税
ISBN:978-4-7698-1461-0
発行年月日:2010年8月10日
トラック、サイパン、硫黄島、台湾沖等、太平洋の各地で壮絶に展開された基地航空部隊の激闘と、マリアナ沖、比島沖の海空戦を戦った母艦零戦隊の最後の決戦――250キロ爆弾を搭載した爆装零戦も投入された苦闘の連続のなかで、愛機ZEROとともに戦い抜いたパイロットが綴る臨場感あふれる迫真の手記。
アマゾンで注文
 
Book 軍艦「矢矧」海戦記
建築家・池田武邦の太平洋戦争
者:井川 聡
定価:本体2,300円+税
ISBN:978-4-7698-1479-5
発行年月日:2010年7月25日
マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦、そして沖縄海上特攻……21歳の海軍士官が見た日本海軍の最期 新鋭軽巡洋艦の誕生から沈没の日まで466日の生涯にわたって艦橋に立ち、太平洋戦争後半の三大海戦に参加した若き士官――戦後、日本の超高層建築時代を拓いた建築家が初めて語る苛烈な戦場体験。
アマゾンで注文
Book 炎の翼
「二式大艇」に生きる
飛行艇戦記
編者:「丸」編集部
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1478-8
発行年月日:2010年7月25日
天翔ける空中巡洋艦――世界最高のレシプロ飛行艇空戦記 抜群の飛行性能、長大な航続距離をもってタフな働きをみせた巨人飛行艇隊員たちの制空権なき大空での知られざる戦いを描く 【他4点収録】大いなる愛機「二式大艇」奇蹟の飛行日誌。わが潜偵 米機動部隊の直上にあり。翔べ! 空中巡洋艦。南海の空に燃えつきるとも。
アマゾンで注文
Book ビルマ戦記
方面軍参謀悲劇の回想
著者:後 勝
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1476-4
発行年月日:2010年6月25日
インパール作戦の中止を進言して臆病者の誹りをうけた方面軍参謀が綴る秘めたる手記。
アマゾンで注文
Book 戦艦大和の台所
海軍食グルメ・アラカルト
著者:高森 直史
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1474-0
発行年月日:2010年6月25日
艦隊勤務に潤いをあたえた海軍料理――烹炊作業、調理システム、糧食搭載・保管方法、烹炊員の生活等を詳細に綴り、海軍の食文化を明らかにする。質素、簡素、合理性を旨としてきた伝統的な海軍料理は、いかに変遷をかさねたのか。軽妙洒脱に描いた海軍式スマート料理学。
アマゾンで注文
Book 新装版
「紫電改」戦闘機隊
サムライ戦記
編者:「丸」編集部
定価:本体1,400円+税
ISBN:978-4-7698-1475-7
発行年月日:2010年6月10日
弾丸とびかう絶体絶命の大空に発揮された海鷲たちの真価 最高最大の戦闘力を結集し、人と機が一体となって、すさまじい気迫と共に敵機群に立ち向かう空の男たちの奮闘と哀歓の日々。
アマゾンで注文
Book 伝承・零戦空戦記3
不屈の零戦
編者:秋本 実
定価:本体1,400円+税
ISBN:978-4-7698-1460-3
発行年月日:2010年5月25日
ポートモレスビー攻撃、ガ島攻防戦、ラバウル防空戦などの戦闘の詳細、山本五十六GF長官護衛機の唯一人の生き残りが明かす長官機撃墜の実相など、連日激闘を重ねた“大空のサムライ”たちが綴った知られざる真実。ラバウル戦闘機隊の死闘をいまに伝える臨場感あふれる貴重な証言集第3弾!
アマゾンで注文
Book 新装版
スナイパー入門
シューティング超初級講座
著者:かのよしのり
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1473-3
発行年月日:2010年5月25日
鉄砲もって狩りに行こう! あなたにもできるスポーツ・ハンティング。元自衛隊武器補給処技術課研究班のプロが、銃砲所得許可証の取得方法から、各種手続き、空気銃射撃、クレー射撃、狩猟のコツを伝授する異色のバイブル。イラスト&フォト・エッセイ。
アマゾンで注文
Book なぜ日本陸海軍は共同して戦えなかったのか
編者:藤井 非三四
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-7698-1472-6
発行年月日:2010年5月10日
平時においては予算の分捕り合戦を演じ、戦時においては手柄の取り合い、責任のなすりあいに終始した。なぜ陸海軍は対立し、対抗意識ばかりが強調されていったのか。陸海軍の統合は不可能だったのか。日本の軍隊の成り立ちを、エピソードをまじえて解きあかした意欲作。
アマゾンで注文
Book 美貌のスパイ 鄭蘋如
ふたつの祖国に引き裂かれた
家族の悲劇
著者:柳沢 隆行
定価:本体2,500円+税
ISBN:978-4-7698-1471-9
発行年月日:2010年4月10日
国家とは、民族とは、人間とは、家族とは!?日中戦争のはざまで辛酸を舐め、苦難の道を歩まなければならなかった女諜報員の25年の生涯と過酷な運命に翻弄された母木村花子=鄭華君の波瀾の境涯。
アマゾンで注文

11109|8|7654321

 
HOME書籍案内月刊「丸」企業情報産経新聞出版

株式会社 潮書房光人新社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1丁目7番2号 東京サンケイビル
2017© Ushioshobokojinshinsha Co., Ltd All rights reserved.