光人社
検索
新刊案内書籍案内NF文庫雑誌「丸」ご注文についてお問い合わせ会社案内
光人社 光人社
新刊案内

2008年9月の新刊

単行本
Book
アマゾンで注文
属国の防衛革命
著者:太田述正×兵頭二十八 ISBN:978-4-7698-1402-3
定価:1,785円 発行年月日:2008年9月25日
真の独立国家とは?! 防衛省/自衛隊は本当に変われるのか。機能する「軍政・軍令機構」改革は可能なのか。沈滞化していく一方の日本を再生するための新しい視座からの独創的提言。「自由主義」を一から考えようとする日本国民のための格好のテキスト。「防衛問題」をダイナミックに捉えた衝撃的論考。
Book
アマゾンで注文
ライカ物語 誰も知らなかったライカの秘密
著者:エーミール・G・ケラー/竹田正一郎訳 ISBN:978-4-7698-1410-8
定価:2,625円 発行年月日:2008年9月25日

ライカ史を書きかえる異色の回想記!  ライカ前史からバルナックのI‐III型、シュタインのM型、ヴァーグナーの幻のH型、ヴィースナーライカフレックス、自動焦点コレフォト、M6、R6に至るライカシステムの発展を、親子二代ライツ社勤務の著者が膨大な内部情報と、貴重な図面を駆使して綴った「ライカ学」博士課程の必読書!

Book
アマゾンで注文
長英逃亡潜伏記 高野長英と伊達宗城異聞
著者:青山淳平 ISBN:978-4-7698-1401-6
定価:1,995円 発行年月日:2008年9月10日

長英の思想と情熱は宗城に受け継がれ、新時代の扉をあけた!――近代国家樹立の思想的源流となった洋学の先駆者・長英。日本の開国と近代化に大きな役割を果たした四賢侯の一人、宇和島藩主・宗城。未公開の伊達家史料・書簡の研究成果をふまえ、二人の交流を主軸に、開国から西南戦争にいたる動乱の時代を鮮やかに再現する。

Book
アマゾンで注文
パニックに陥りやすいあなたのための危機管理読本
著者:杉山徹宗 ISBN:978-4-7698-1407-8
定価:1,890円 発行年月日:2008年9月10日
水と空気と安全はタダか。具体例で体得する安全確保マニュアル!
中国製毒入りギョウザや通り魔事件のみならず、ゆすり、たかり、オレオレ詐欺に振り込め詐欺、企業スパイやサイバーテロ、大地震から主権侵害まで、ありとあらゆるところに待っている危険な落とし穴に、上手に対処するためのケーススタディ!
NF文庫
Book
アマゾンで注文
修羅の翼 零戦特攻隊員の真情
著者:角田和男 ISBN:978-4-7698-2585-2
定価:1,050円 発行年月日:2008年9月25日
『直俺隊は爆装隊の楯となって、全弾身に受けて爆装隊を進めよ』非情な命令のもとに、直俺隊のベテランの搭乗員たちが見た爆装機突入の瞬間! 特攻隊員がかいま見せる素顔と苦悩に心をいためつつ、自らも爆装隊員となった零戦パイロットが綴ったありのままの戦争。
Book
アマゾンで注文
ぼくの比島戦記 若き学徒兵の太平洋戦争
著者:山田正巳 ISBN:978-4-7698-2584-5
定価:820円 発行年月日:2008年9月25日
太平洋戦争末期、フィリピン攻防戦のルソン戦線に投じられた苛酷な原体験を描いた労作。陸軍航空群の通信団司令部に勤務する一下級将校として、対米線の第一線の推移を捉える。焼土に屍を晒した日本兵、比島住民たちの姿も追った鎮魂の紙碑。
Book
アマゾンで注文
不思議な戦争の話
著者:広田厚司 ISBN:978-4-7698-2583-8
定価:790円 発行年月日:2008年9月25日

敵国のドイツを騙すために、味方さえもあざむく、用意周到な英国の作戦計画。ドイツのスパイが英国内で以外と簡単にその正体を暴露するのはなぜか。比島戦での日米兵士の一夜の出来事など第二次大戦で起きたミステリアスな謎と事実を描く。

Book
アマゾンで注文
新装版 最後の関東軍 勝どきの旗のもとに
著者:佐藤和正 ISBN:978-4-7698-2296-7
定価:770円 発行年月日:2008年9月25日
ソ連機甲部隊の猛攻に屈することなく、終戦も知らず、十八日間におよぶ死闘を堅牢な地下要塞に拠って展開した国境守備隊。敗北をかさねた日本軍の中で、ソ連の進出を一歩も許さず、ついに“勝利”を収めた関東軍精鋭の戦いを描いた感動作。
←新刊案内topへ
↑このページのtopへ
2017© Ushioshobokojinsha Co., Ltd All rights reserved.
ご意見・ご感想はこちらまで